「みんなイヌみんなネコ」に行ってきた。

- comments(0) - はーにゃん

毎日暑いですね。



エアコンのきいたおうちで暮らしてる猫ズには暑さ?それなに?状態かも(笑)

さて昨日、お父にゃん&お母にゃんは、

京王百貨店新宿店で開催中の「みんなイヌみんなネコ」に行ってきました。




sippo写真展やその他の展示も、みんなイヌみんなネコマーケットも、



とにかく会場中ワンちゃんたち&にゃんこたちへの愛にあふれていました。

うちの猫ズにもおみやげ購入。



ビッグなおさかなキッカーには、マタタビ10gが入っています。



猫ズ興味津々です。



売り上げの一部は、保護されたワンちゃんたち&にゃんこたちのために使われるそうです。



おうちを求めている全てのにゃんこたちに、



新しい家族が見つかりますように。



ナハトとアルバの母猫や兄弟たちも、どこかで幸せに暮らしていますように。



そう祈るばかりです。



この暑さのなか、外にいるにゃんこたちが本当に心配です。

アルバ再検査

- comments(0) - はーにゃん

アルバ、当初の予定より2週間遅れて、再検査を受けました。



クレアチニン値は、2.04でやはり高く、

リンも6.1で高め。



腹部エコーでは今のところ問題なし。

尿は比重は基準値内、尿たんぱくプラス



本猫は相変わらず食欲旺盛元気いっぱい、

飲水量は50〜100cc(フードからとる水分は80〜100ccと推定)、

排尿回数は1日3〜4回。



獣医さんがいうには、

クレアチニン値は筋肉量にも比例するので、筋肉が多いのが影響しているかもしれない、

腎臓が弱い個体なのかもしれない、

正直現時点では判断しかねるとのこと。



水分を多目にとるようにして経過観察、4か月後に再検査しましょう、と言われました。



限りなく濃いグレーってところかな(><)



お父にゃんもお母にゃんも、腎臓って聞くとユエを思わずにいられません。



どうか、アルバは病気ではありませんように!



面倒見のよいナハトは、相変わらずアルバをよく舐めてます。



ぼく、お兄ちゃんだからね。

どうか、ナハトとアルバがずっと元気で、賑やかに暮らしていけますように。

アルバが来て1年

- comments(2) - はーにゃん

アルバ、うちの子になって今日で丸1年。



去年はこんなに小さかったのに、



この1年で体重は約5倍になりました。



先に来ていたナハトとも仲良くなり、



いつも一緒に過ごしています。



「ナハトが面倒みてあげてるにゃ」



「だってぼく、お兄ちゃんだから」





「ナハト兄ちゃんありがと」



「ま、もうぼくの方が大きいんだけどね」



「えっ…」



「へそ天は、ぼくの方が上手いよ」







「ねえ、アルバ、聞いてる〜?」





仲良く一緒にいても、それぞれマイペースなふたり。









元気で幸せならそれで良し!

ただ、実はアルバ、先日予防接種に先立つ健康診断で、

クレアチニンの数値が異常に高く、

2週間後に血液再検査&尿検査を行うことになっています。



きっと何かの間違いだと思いたいです。

クレアチニンの高数値が何を示すのか、慢性腎不全でユエを失ったお父にゃんお母にゃんは、

身に沁みて知っているから。



間違いでありますように。

仲良し兄弟

- comments(0) - はーにゃん

天候不順な今日この頃、みにゃさんいかがお過ごしでしょうか?



ナハト&アルバは今日も元気です。



相変わらずふたりいつも一緒。







いたずらする時も一緒。





去年の今ごろはまだアルバはうちにはいなかったのですが、





ずっと一緒にいたかのようなふたり。



へそ天王子ナハトの影響で、アルバもすっかりへそ天が上手になりました。





時には喧嘩もするけれど、

別々だとすぐ寂しくなるみたい。



いつまでも元気な仲良し兄弟でいてね、
可愛い息子たち。

やんちゃ坊主たち

- comments(2) - はーにゃん

日に日に日差しが強まる今日この頃。



うちのやんちゃ坊主たちは相変わらず元気です。



涼しい廊下でのびのび、



のび〜。

リビングの風が通る位置や、



キャットタワーの最上段も人気です。



さて、先日むさしの地域猫の会の譲渡会にいってきました。

主目的はこれを買うこと。



このねずみの編みぐるみおもちゃ、

うちのやんちゃ坊主たちの大のお気に入り。

特にアルバ。



そしてこのねずみさんたち、なかなか丈夫。

市販のネズミおもちゃをすぐボロボロにするうちのやんちゃ坊主たちの乱暴狼藉にもよく耐えてくれます。

ナハトも



アルバも



可愛い顔してなかなかの破壊力の持ち主。

有り余るエネルギーはいっぱい遊ばせて、しっかり発散させないと危にゃい(笑)

現在ナハト5.6kg、



アルバ5.8kg。



このふたりの追いかけっこは大迫力です。

なお、お母にゃんは猫じゃらしの振りすぎで、腱鞘炎になりました(^^;

アルバ試練のゴールデンウィーク

- comments(4) - はーにゃん

ゴールデンウィークも終わりました。



うちの箱入り息子たち、





前半は「なんかお父にゃんもずっといる〜!」って感じでいつもにもまして元気。







お休みを楽しんでいましたが、後半一転。

お兄にゃんの帰省という、猫ズにはあまり嬉しくないイベントがありました。



ナハト、アルバ共に、お兄にゃんが独立してからうちに来たので、

猫ズにしてみればお兄にゃんは、

「たまに来るよその人」

しかも泊まるのはお正月以来。



そーっと近づいて、



匂いを確認したナハトは、

「この匂い知ってる。危険なし。」

と判断したらしく、



いつもよりはおとなしめながら、普通にすごし、

たまにはお兄にゃんに撫でてもらったり遊んでもらったり。

(お兄にゃん大喜び。)

一方アルバ。



基本隠れて過ごし、ご飯には出てくるけど、警戒モードマックス。



顔が強ばってました。

(お兄にゃんがっくり。)



そんなこんなでどうにか無事、ゴールデンウィークも終わりました。



普通が一番、日常が一番。



猫ズは今日も元気です。



アルバのお誕生日

- comments(10) - はーにゃん

今日はアルバ1歳のお誕生日。



アルバは去年、ある会社の倉庫で生まれたばかりのところを、母猫や兄弟猫たちと一緒に保護されました。

しばらくはその会社で世話してもらっていましたが、

母猫や兄弟猫が次々新しい家族に迎えられていってアルバひとりが残り、保護団体に預けられたそうです。



そして譲渡会に出たアルバは、ナハトの兄弟を探していた私たち夫婦に出会い、うちの子になりました。



うちに来たときは3ヶ月半の幼猫、1.2kgのおちびさんでしたが、いまや5.3kgの立派な成猫。



兄猫ナハトに世話をやかれながらも、追いかけっこしたり取っ組み合いしたり、仲良く元気に過ごしています。



大きくなっても、アルバは可愛い可愛いうちの末っ子坊やです。

祝・1年!

- comments(8) - はーにゃん

ナハトがうちに来て、昨日で丸1年。



相変わらずへそ天王子です。



ナハトの寝息と寝言の可愛いことといったら!



うちに来たときには3.2kg位でまだ子猫っぽかったけど、

いまや5.3kgの堂々たる成猫。

(お母にゃんに似て)ちょっとぽっちゃりかな。







よく遊びよく食べて、よく寝てます。

おかげで元気、元気!





ナハトはマイペースでおっとりタイプだけど、

なかなか頭がよくてしかも器用なので、

時々とんでもない事件も引き起こします。





まあ、ナハトとアルバの健康に害がなければ、

だいたいは大丈夫、問題なし。

鯖みぞれ煮事件には慌てましたが。



そんなナハトの毎日は相変わらずアルバといつも一緒。





面倒見のいいお兄ちゃんです。





実は既に、弟分のアルバの方がちょっと大きかったりもしますが、

それでもやはり、ナハトがお兄ちゃん。


これからもずっと一緒、ずっと仲良くね。

反省

- comments(4) - はーにゃん

早いものでもう3月です。



アルバは11ヵ月猫になりました。



1.2kgの赤ちゃん猫が、7ヵ月半の間にすっかり青年猫に成長。

現在5.1kg。



ナハトは来月でうちに来て丸1年。



3.4kg→5.3kg、いまや立派な大人猫になりました。



相変わらず甘えん坊のへそ天王子だけどね。



でもこのナハト、かなりのチャレンジャーで、たまにやらかしてくれます。

猫ズふたりの成長は嬉しい反面、脱走防止&事故防止対策をてこ入れせねば、と思ったお母にゃん、

キッチン入口、洗面所入口、玄関等にフェンスを新設&改良。







特にキッチンは、食いしん坊アルバが事故にあう危険が高いと考え、高さ160cmのフェンスを設置。

左右から合わせた部分を、2箇所留めるようにしました。



なのに、アルバではなくナハトがしでかしました。

お父にゃんの帰宅前、お母にゃんの入浴中に、フェンスの合わせ目をこじ開けてキッチンに侵入。

お皿のラップを破って鯖のみぞれ煮を一切れ食べてしまいました。

見つけたお母にゃん、人間の食べ物は猫の体には良くない、ことに塩分をこんなに摂取しては…と大慌て。

救急病院に連れていくべきでは、とおろおろしているところにお父にゃん帰宅。

暫くは様子を見るようにとお父にゃんに説得されたお母にゃんですが、

数日はナハトの具合が悪くなりはしないか、

急性腎不全にでもなったらどうしよう、と

心配で心配で仕方なかったです。

なお、「ナハト」がやった、と言ったにも関わらず、

「アルバ」の仕業だと思い込んだお父にゃんは、

勘違いを正されたあと、アルバにひたすら謝っていました。



ボクは無実にゃ〜。



ナハトは反省は…してないか。

でも元気なので一応一安心。



うちの可愛い可愛い子どもたち。



あなたたちを守るのはお父にゃん、お母にゃんの責任なのだから、



もっとも反省すべきはお父にゃんとお母にゃんだね。




キッチン入口のフェンスは、現在は更に改良しました。

今日も元気。

- comments(2) - はーにゃん

こんにちは、ナハト&アルバですにゃ。



相変わらずふたり一緒にゃ。





取っ組み合いしたり、





毛繕いしあったり、





だいたい仲良しにゃ。

でももちろんひとりずつでも活動するにゃ。





いつもお互い近くにいるけどにゃ。





ナハトのへそ天も相変わらず。





上のポーズはたまに帰ってくるお兄にゃんに

「オフィーリアじゃん。」って言われたにゃ。



これのことみたいにゃ。

あ、お父にゃんは同じポーズを「貝を持たせたらそのまんまラッコ」って言ってたにゃ。



お母にゃんもラッコ派にゃ。



ナハト、黒ニャンモナイトにもなるにゃ〜。



アルバはお母にゃんのヨガに割り込むのが得意にゃ。



ナハト&アルバ、そんなこんなで今日も元気にゃ〜!

無料ブログ作成サービス JUGEM