ぼくたちは猫である

- comments(2) - はーにゃん

ぼくたちは猫である。



名前はもちろんある。



ぼくの名前はナハト。



黒猫だから、ドイツ語で「夜」を意味する「ナハト」という名前を、お父にゃんお母にゃんがつけてくれたにゃ。



昔ここじゃないおうちで、もっといっぱい猫がいて、「ルイ(仮)」と呼ばれてたことも、ちょっとだけ覚えてる。



名前があるって、その名前で呼んでくれる人がいるって、とても嬉しいのにゃ。



ぼくの名前はアルバ。



ナハト(夜)より後から来て、明るめの毛色だからと、イタリア語で「暁」を意味する「アルバ」と名付けてもらったにゃ。



ぼくは赤ちゃんの時にうちに来たから、前のことはよくわからないにゃ。



でも名前を呼ばれるとなんだか安心するにゃ。



ちなみにナハトはいつもは「なっちゃん」、アルバは「アル」って呼ばれてるにゃ。



ナハトは他に「ナハ坊」とか、お母にゃんには「ナッチュ」とか呼ばれるにゃ。



アルバは「アル坊」「アルちゃん」お母にゃんには「アルちゅけ」とか呼ばれるにゃ。



名前を呼ばれるのは嬉しいにゃ。

名前を呼んでくれる人がいるのは嬉しいにゃ。
 

梅雨も元気

- comments(0) - はーにゃん

梅雨時期、蒸し暑くなりましたが、



ナハト&アルバは今日も元気です。





ナハト兄ちゃんはすごいにゃ。

飛んでる虫見つけたらキャットタワーに駆けあがって、一撃で叩き落としたにゃ。



大したことないにゃ。

ぼく、お兄ちゃんだからにゃ。



ナハト兄ちゃんはへそ天もうまいにゃ。

アルバも毎日練習してるけど、支えがにゃいと難しいにゃ。







何でも続けてると上手ににゃるってお母にゃんが言ってたにゃ。



アルバもがんばればできるようになるにゃ。





ナハト兄ちゃんはいろいろ教えてくれるにゃ。



狩りの仕方も習ったにゃ。



ご飯は定位置で待つことも。

変わった遊び方も。



もちろんへそ天も



ぼくたち兄弟になって2年。



もうそんなになるかにゃ。



アルバね、ナハト兄ちゃん好き。



お父にゃんもお母にゃんも好き。



「今」の「ここ」が大好き。

6月です。

- comments(0) - はーにゃん

6月に入り、蒸し蒸しする日もふえましたが、ナハト&アルバはやっぱり元気です。
?


やんちゃぶりも健在。

入ってはいけないところに入るし、してほしくないことはするし(^^;







まぁ、なんだかんだ言っても元気が一番です。



そうだにゃ。



そして暑くなってきたからか、へそ天時間が増えました。















ナハトに至っては、へそ天以外の寝相はほとんど見られません。





へそ天が寝やすいんだにゃ〜



えっ‥、まじ?



当たり前にゃ。

お母にゃんとしては、ナハトには金太郎の腹掛けが似合うのではと思っています(笑)



腹掛けってにゃに?



おいしいもの‥?

緊急事態宣言は解除されたものの、

まだまだ油断大敵な日々。



ナハト&アルバは相変わらず我が家の癒しであり、エネルギー源です。





いいこと招くにゃ。

普通の幸せ

- comments(2) - はーにゃん
 

コロナ禍の渦中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。



ぼくたちは元気だにゃ〜。





お父にゃんお母にゃんの住む街では、

現在感染者数は既に80人以上。

あまり楽観できる状況ではありません。







万が一にもお父にゃんお母にゃんが感染したら、猫ズはどうなるのか。

お父にゃんお母にゃん、猫ズのためにも感染防止に細心の注意を払って、巣籠もり中です。



あのね、あのね、



お父にゃんもお母にゃんもずっと家にいるんだよ。



ぼくたち嬉しい〜。



お父にゃんもお母にゃんも大好き。







お父にゃんお母にゃんも、



猫ズの存在に助けられています。



この子たちを守るために頑張らなきゃと思うし、



この子たちに癒されています。





まだまだなかなか普通の生活に戻れそうにはありませんが、頑張りましょう!





自分たちのために、

自分たちの愛するものたちのために、

普通の幸せを取り戻すために。

 

ハッピーバースデー、アルバ!

- comments(4) - はーにゃん

今日はアルバのお誕生日。



2歳になりました。



箱入り息子です(笑)





6.3kgと大きくなったけど、



やんちゃでじっとしていられないくせに



超怖がりで神経質なところは



小さいときから変わりません。



ナハト兄ちゃんより大きくなったけど



今でもいつもナハト兄ちゃんにくっついてます。



「任せて!ぼく、お兄ちゃんだから!」



いつだって一緒。



喧嘩も日常。



アルバ、アル、お母にゃんの可愛いアル、

これからも元気でナハト兄ちゃんと仲良くね。

本当の春よ来い

- comments(0) - はーにゃん

今年の春はコロナウイルス騒ぎで落ち着かない毎日ですが、



皆さんはいかがお過ごしでしょうか。



うちの猫ズは相変わらず元気です。



食欲旺盛で、ご飯前には台所入口で可愛いお顔で待ってます。



元気がよすぎて時々喧嘩。



でも基本仲良しで一緒にいたがるふたり。









相変わらず可愛いです(親バカですみません)









この春は外出控え目で、お花見にもあまりいけないかもしれませんし、



コロナウイルス騒ぎのマイナス影響も様々起きそうです。

あれこれ考えて落ち込みがちなお父にゃんとお母にゃんは、

ナハト&アルバ、いつも元気なうちの可愛い戦隊ネコレンジャーから





元気を分けてもらい、エネルギーをもらっています。



早く状況が落ち着いて、



春の花を心から楽しめる日がきますように!

寒くても

- comments(0) - はーにゃん

2月も半ば、まだまだ寒い日が続いています。



寒くてもナハト&アルバは元気です。



大きくなったので(ナハト5.9kg、アルバ6.3kg)猫団子になるのが難しくなりましたが、



どうしても一緒にいたいアルバはナハトにくっついて回ります。



ナハトはひとりでゆっくり寝たいみたいですけど(^^;



アルバがあまりに寂しんぼさんなので、



面倒見のよいナハトが折れてくれてる感じ。



「ぼく、お兄ちゃんだしにゃ」



毎日仲良く喧嘩してます。


ふたりいつも一緒だから、



寒くても元気なのかも。

明けましておめでとうございます。

- comments(4) - はーにゃん

明けましておめでとうございます。



本年もナハト&アルバ、よろしくお願いいたします。

さて、暮れの28日、ナハト&アルバは獣医さんに行ってきました。



ナハトは血液検査(1年前リン等の数値が高かったため)&予防接種、



アルバも血液検査(8月の検査結果が悪かったため)。



ついでにふたりとも爪切りと肛門腺絞りもしてもらってさっぱりしました。



検査結果は、ありがたいことに、ふたりともクレアチニンその他、正常値域になっていました!

ただリンの数値が正常値域とはいえ高めなので、フードを見直すことになりました。

何はともあれ、可愛い猫ズが病気でなくて一安心。

なお検査時、ナハトは5.95キロ、アルバは6.3キロでした。



ナハトは予防接種後、2日ほどぐったり。

その後元気になったものの、くしゃみが1週間ずっと続いて、



念のため今日もう一度獣医さんに診てもらいましたが、

ありがたいことに大丈夫みたいです。



猫も人間も健康が一番です(^^)

猫団子になれない問題

- comments(0) - はーにゃん

主のご生誕おめでとうございます。



クリスマスもナハト&アルバは元気です。



さて、この頃アルバはナハトと一緒に寝たがるのですが、

ナハトが「邪魔!」と邪険にするようになり、

なかなか猫団子になれません。





お母にゃん的にはちょっと残念。



ナハトはのびのび寝たいから仕方ないけど。



アルバは猫団子になりたいにゃ〜。



思春期猫ズ、なかなか難しいです。

師走の猫ズとカチカチぐるぐるのお母にゃん

- comments(2) - はーにゃん

寒くなってきましたが、皆さまお元気ですか?



ナハト&アルバは元気です。











時には喧嘩もするけれど、

大概いつもふたり一緒。







もちろんひとりずつでも活躍中(笑)



















ナハト&アルバは毎日元気、元気♪



でもにゃ、お母にゃんがにゃ、怪我してるにゃ。

骨がくっつくまで、左足が白いのでカチカチのぐるぐるにゃんだって。



「あなたたちは怪我しないでよ〜」ってお母にゃんはいうけど、



ぼくらはそんなにドジじゃないにゃ〜。

無料ブログ作成サービス JUGEM